FC2ブログ

記事一覧

ひとり暮らし希望の社会人さんと不動産屋に行ってきました

シングル保育士ママの不動産チャレンジブログです。
ボロ家をDIYで再生するなど、現在戸建て4棟貸しています。

以前は重いウツで寝込んでいましたが、感謝なことに回復して、保育士資格を取り、
副業にも色々とチャレンジの途中です。


●●したい、と思いつつ長年前に進めないのは、はじめの一歩が出せないからだと思います。

今日は、夕方から、ちょっと不動産屋に行ってきました。((^∀^*))

ひとり暮らしを希望されているBさんの情報収集のお手伝いです。

Bさんは30代の男性。親孝行な人で実家暮らしで、料理が好き

何年か前から、ひとり暮らしをしたいということで、話はきいていましたが、実現はしていません。

最近ネットでアパートを検索しているとのこと。

でも、不動産屋に電話とか来店はまだしていない。

物件の希望は・・・・

① 5万円台(Max6万)
② キッチンにはガスコンロを置けること
③ 敷地にバイク置き場があること
④ 駅近にはこだわっていない
⑤ お風呂、トイレが独立しているタイプ
⑥ 20平米以上

スマホで見つけた物件が5万ちょうどで間取りが気になっているらしく、見ると「わりと広い!」と感じました。

今まで、不動産屋に電話していないそうでしたので、
「今、そのページの電話番号に無料だから電話してみて。これから中を見ること可能ですか?って聞くといいですよ」 
と伝えました。


一瞬「え?」という空気でしたが、ガンバって電話していたBさん。

「今日は中を見られない」との返事。

電話の後ろで、「外側だけでも見てみたいからって、住所聞いてみて」と言ったら、聴きだしていました。(#^.^#)

で、電話のあと、いっしょにその物件と、もうひとつBさんが見たいと思った物件を外から見に出かけました。

ひとり暮らしを考えていても、具体的にそのような活動をするのは 初めてのようで、

外から見ただけでも、「バイクをほんとにこの敷地に置けるのかな?」とか
「こっちの物件は静かだけど、日当たりが悪くて、洗濯物が乾かないかも」など、Bさんの頭に情報が入ってきました。
PEZ_tuutenkaku_TP_V[1]


わたしがBさんに提案したこと


①ホームズ 家賃相場 で検索して、希望の沿線の相場感をつかむこと
 →これをすぐにやって、意外にも希望していた駅より、隣の開発の進んだ駅の方が相場が安いとわかりました。

不動産屋に直接行って、募集用の紙をもらってくること。

③とにかくたくさん物件を見てみる目を養うこと



今日は時間が少しあり(30分ほど)近くの地元密着の不動産屋に一緒に行きました。

で、②を実行していました。

カウンターで、不動産屋の営業の女性に希望を伝えると、すぐに探してくれて
「ガスコンロが置けて、バイクも置けるっていうのはけっこう少ないですね」と言いつつ
2,3件をやっと見つけてくれました。全部駅近です。

予算より少し高めの6万ちょいでしたが、Bさんは ガスコンロが3口もあって、小さくてもちゃんとした
キッチンになっている部屋に魅力を感じていました。

そして、「少し予算を上げれば、希望の条件のが出てくるんだー」と納得していました。

募集用の間取り図をコピーしてもらい、

外に出てから Bさんに伝えたのは、
「その希望の条件を満たして、かつ5万円台の部屋を見つけるには、駅から離れる、とか
相場の安い隣駅などに範囲を広げるとか、かな。そういう目線でまた探してみて」


ということで、Bさんは「そうしてみます」と。「このもらった図面の部屋も中を一度中を見てみたい」
前向きな感じで言っていました。
BIBAI2155_TP_V[1]

やってみたいことがあるけど、何年も実現していないなら、はじめの一歩だけを踏みだすことにエネルギーを集中させてみてください。これが一番高いハードルです。

でも一歩を超えると、あとは自然に次にやることが心に出てきてゴールにたどり着きやすくなります。

Bさんの表情から、ひとり暮らしの思いが実現しそうだな、と 感じました。

わたしも、不動産屋に行くとか物件を見るとエネルギーが湧いてくるので、
超❣ 楽しくって テンションあがりました
\(^o^)/

にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

lemonmaza

Author:lemonmaza
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア